即日カードローン審査最短!【銀行:三井住友カード】

三井住友銀行カードローンで最短即日審査

三井住友銀行カードローンは21時までなら最短30分審査

あの三井住友VISAカードやプロミス、アコムその他、様々な金融関係の商品を扱う三井住友系事業者のファイナンス事業の母体である三井住友銀行が扱うカードローンの商品になります。

この三井住友銀行カードローンの商品は、なんと、午前9時から午後21時までの間ならば、即日審査とそれによる即日での融資が可能である点で、とても人気があります。そして、最高限度額が800万円までであり、借り入れ極度額が300万円までならば原則、収入証明書類の提出などが不要ですので、収入面での時期による差がありがちな個人事業主や小規模経営者の方などにとっては、事業性資金と私生活費の両方の獲得が出来る点で、とてもありがたいといえます。

それに加えて、審査時間も21時までの申し込みならば、最短で30分程度で終わるうえに、近くに店舗がある際には同行専用のローン契約機でキャッシュカードの即日発行が可能ですので、お急ぎの方にとっても大変利用価値が高い商品ですので、とても一目置ける存在でもあります。

これは特に、東京・横浜・名古屋・大阪以外の各地方に住んでおられる借り入れ希望者の方にとってもありがたい事ですが、このローン商品は、三井住友銀行の銀行口座などを保有していなくても、特定のその銀行以外の提携金融機関の口座を有していれば利用が可能です。

そのため、全国中にあるコンビニや郵貯などでのATMでの出し入れが何時でも可能であり、とても安心です。

そして一番の特徴としては、やはりこの商品での貸付利息の低さが挙げられます。年間利息利率(貸付金利)が、50万円分の借り入れでで14.5%からスタートになっており、この利息の設定なども現行の貸金業法や利息制限法などにある18.0%よりも約4%近くも低いので、とても低金利でありとても魅力的です。そして、150万円以上の借り入れの場合には法定利息は15%ですが、それよりも低めの10.0%ですので、月々2万円程度の返済額で支払い負担なども軽く、この場合でも中々な世論からの評価が高いといった面もあります。

もう既に三井住友銀行の口座を保有している方の場合で、そのうえでインターネットバンキング(ここでは「SMBCダイレクト」の事)の契約をやっている方の場合には、紙面での各種申し込み書類が不要であり、郵送物なども送られたりして来ないシステムである、いわゆるネット完結が可能です。何らかの様々な事情で、自宅への書類の郵送をのぞまない方などにとっては、プライバシー保護上とてもありがたいシステムといえます。

以上のように、この三井住友銀行カードローンには、様々なお勧めといえる特徴があります。

Page Top